人生がときめくスマホライフ

スマートフォンと生活

ガラケーからスマートフォンに変えて約2年、スマートフォンなしでは生活が不便になりました。

私はよくネットで通販をします。ガラケーの時にはパソコンサイトを開けずなかなか不便なものでした。今はネットでの検索、アプリでの注文が当たり前になり、その便利さを痛感しています。

また銀行のアプリも生活に欠かせません。通帳に記帳をしていないと残高がわからないので、確かめるためアプリを利用します。銀行のアプリはお金の送金も出来ます。通販の振り込みも現金を引き出すことなく出来るので忙しい時でも非常に便利です。ネット銀行も管理がしやすいのでよく使います。社会に役立つ秘宝館もなかなかいいです。

SNSのアプリも欠かせません。友達が地方にいるため、なかなか会えなかったり子育て中で忙しい友達もSNSで様子を伺う事ができます。また友達の人生の節目にも気付くことができ、後で知ることになったなどといった事が少なくなります。自分が困難に立ち向かっている時も励ましの言葉をもらったりとなくてはならないアプリです。

買い物、お金、友達…スマホに入っているアプリは私にとって生活であり、なくてはならない存在です。
おなかにいっぱい、あやかしの種でスマホでの暇つぶしもばっちり。